東京都で狭小住宅を得意とするハウスメーカーを徹底ガイド

狭小住宅に求めるこだわりポイント

9坪ハウス

ブーフーウー株式会社が提供する狭小住宅「9坪ハウス」の特徴と口コミ評判をまとめました。

狭小住宅で評判を集める9坪ハウスの特徴

9坪ハウスは、ブーフーウー株式会社(Boo-Hoo-Woo)が提供するデザイン狭小住宅。「家具のようにもっと気軽に家を買おう」をコンセプトとしており、2002年にはグッドデザイン賞の金賞を受賞したという実績もあります。

9坪ハウスを構成する5原則

たった9坪の中に必要なものがコンパクトに詰まった住宅は、以下の5つのデザイン原則に沿っているのが特徴。9坪ハウスを建てる際には、この5原則のうち3つ以上を採用するのがルールとなっています。

  • 汎用性と美学:平面は正方形(3間×3間・3間=約5.5m)のプラン
  • 空間の連続性:3坪の吹き抜けを設ける
  • 単純性・合理性:外形は14.8尺(約4.5m)の切妻屋根
  • 構築性・柔らかさ:丸柱を用いる
  • 比率・内外の一体化:メインファサードには開口部を設ける

気鋭のデザイナーによる現代風アレンジが魅力

9坪ハウスは5つの原則を引き継ぎながら、新進気鋭の建築家(デザイナー)が現代風にリメイクデザインをしているのが特徴。

デザインのラインナップは建築家の数だけあり、「9坪ハウス・SAH」「9坪ハウス・kinoco」「9坪ハウス・basic」「9坪ハウス・キュウヘヤ」とバラエティ豊富。どれも狭さを感じさせない工夫と個性的な空間が特徴となっており、ライフスタイルや好みに合わせて好きなデザインを選ぶことができます。

口コミ評判をチェック!

  • 木造ならではの自由な間取りで、狭い空間を最大限に広く見せられる家が完成しました。素材には桐を用いたため、肌触りが気持ちよく空気もすがすがしいです。地下室やロフトなどはちょっとした隠れ家のようで、遊び心もあり満足しています。
  • お気に入りの家具やインテリアを活かせる住まいをお願いしたところ、好きなものに囲まれて過ごせる空間をデザインしてくださいました。収納スペースやコレクションを飾れる棚なども豊富で、ごちゃっとした感じがなくスマートで気に入っています。

会社概要

会社名 ブーフーウー株式会社
所在地 東京都中央区明石町5-15 明図ビル5F
アクセス 日比谷線「築地駅」徒歩6分
営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜日
ショールーム・
モデルハウス
なし
アフターサービス 要問い合わせ

東京で
狭小住宅を建てるために
知っておきたい事

詳しくはこちら