東京都で狭小住宅を得意とするハウスメーカーを徹底ガイド

狭小住宅に求めるこだわりポイント

国工務店

デザイン性の高い狭小住宅を手がける国工務店の特徴をまとめました。

自然素材で狭小住宅を建てる国工務店の特徴

国工務店は、東京都江戸川区を中心に50年以上にわたって活動してきた一級建築士事務所。これまでに培ってきた経験とノウハウを活かし、「小さく建てて大きく暮らす」をコンセプトとしたデザイン性の高い狭小住宅を提供しています。

狭さを感じさせない空間設計

狭い土地や変形地に快適な住まいを作るには、光や風を取り込む・空間を広く見せる・外部からの視線を上手に遮るといった工夫が必要。

国工務店では、そんな狭小住宅につきものの悩みを「天井高いっぱいの建具」「たっぷりの収納スペース」「スケルトン階段」などを利用し、狭さを感じさせない空間づくりをプランニングしていきます。

デッドスペースを活かした階段下収納・部屋に合わせた造作家具といったオリジナルの工夫を取り入れられるのも、工務店ならではのメリットです。

味わい深く長く愛せるデザイン

国工務店が目指すデザインは、時を経るごとに味わいや深みが増す住まい。シンプルでありながら存在感があり、しかも周囲の街並みにしっかりなじむような外観を目指しています。

また、国工務店では既製品をなるべく使わないのがモットー。住まいづくりには建具職人・大工が手がけるオリジナル部材を使用しており、それぞれの家のインテリア・デザインに違和感なく溶け込む仕様となっています。既製品を用いるよりも手間暇はかかりますが、質のよい素材を使って快適な住まいを提供することを優先しています。

経験変化を楽しむ自然素材

国工務店では、経年変化を楽しめる自然素材を積極的に使用しています。構造材はもちろん、ヒノキ・パイン材などを用いた無垢の床・カウンター・造作家具、断熱材には再生紙を原料としたセルローズファイバーやガラス繊維でできたグラスウールを用意。

どれも安全で長持ちする家をつくるため、国工務店が50年という月日をかけて選び抜いてきたものばかりです。

口コミ評判をチェック!

国工務店の口コミは見つかりませんでした。

会社概要

会社名 株式会社 国工務店
所在地 東京都江戸川区北葛西2-24-13
アクセス 都営地下鉄「船堀駅」徒歩12分
営業時間 要問い合わせ
定休日 要問い合わせ
ショールーム・
モデルハウス
なし
アフターサービス 無償の定期点検あり。

東京で
狭小住宅を建てるために
知っておきたい事

詳しくはこちら