東京都で狭小住宅を得意とするハウスメーカーを徹底ガイド

狭小住宅に求めるこだわりポイント

スモールハウス

狭小住宅における建築家・工務店選びなどをプロデュースするスモールハウスの評判・特徴をまとめました。

狭小住宅に強いスモールハウスの特徴

スモールハウスは、東京都内・東京近郊における狭小住宅を専門にプロデュースする会社。土地探しから建築家・工務店の紹介までワンストップでサポート、理想の出会いをプロデュースしています。

専門家集団による住まいのトータルプロデュース

スモールハウスでは厳しい条件下でも家づくりを楽しめるよう、土地探しから建築家・工務店選びまでトータルプロデュースを行っています。土地探しでは、スモールハウス独自の狭小土地専門の探索ルートを使用。予算や要望に合わせて、理想的な土地を紹介してくれます。

建築家・工務店においても、狭小住宅に強い専門家ばかりを厳選。デザイン性や技術力だけでなく、ローコスト対応などにも万全を期しています。建築家選びでは原則的にコンペは行わず、スモールハウス側が最適な建築家を1~2名ピックアップ。

依頼主はその建築家と面談を行い、最終的に1名を絞り込むスタイルです。その後ラフプランを建築家から提出してもらい、納得できれば契約となります。

プロデュース料は不要、格安料金の理由

スモールハウスでは、狭小土地・建築家・工務店の紹介に対するプロデュース料を依頼主から請求していません。スモールハウスがメインとしているのは、あくまでも依頼主とより良い専門家とのマッチング。収益に関しては、建築家・不動産会社・担当工務店の成功報酬から一定額を得る形となっています。

費用に関してもできる限りの情報公開をしています。建築家の設計監理料は最低200万円から。施工費用はローコストの狭小住宅の場合、木造建築で坪単価70~80万円台から検討可能となっています。

東京都内・近郊における施工費用は一般的に坪単価100万円台と言われているため、リーズナブルな価格での家づくりが期待できるでしょう。

口コミ評判をチェック!

  • かなりの住宅密集地に建てた狭小住宅となりましたが、景観に溶け込む外観で落ち着いた雰囲気。とくに自然素材を使った木の香りが良く、狭いながらも落ち着いた雰囲気で気に入っています。
  • 間口が3mもない狭小地でしたが、道路側に大開口を設けることで光に溢れる素敵な家に仕上がりました。縦に空間を広げたことで狭苦しさを感じませんし、屋上からの眺望も素晴らしいです。リーズナブルなお値段以上の完成度だと思います。
  • 新築住宅の多い地域に建てましたが、オリジナリティが光る、素敵な家になりました。施工中に自分でも室内の塗装をやらせてもらったので、より一層この家に愛着が湧いています。

会社概要

会社名 有限会社スモールハウス
所在地 東京都杉並区和田3-59-10 エレガンス東高円寺410号室
アクセス 東京メトロ丸の内線「東高円寺駅」徒歩1分
営業時間 10:30~20:00
定休日 なし
ショールーム・
モデルハウス
なし
アフターサービス 依頼する工務店に準ずる。

東京で
狭小住宅を建てるために
知っておきたい事

詳しくはこちら